直井里予(なおいりよ)

1970年茨城県ひたちなか市生まれ。
京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科博士後期課程修了 博士(地域研究)。2015年4月より京都大学東南アジア研究所機関研究員に着任。1998年からアジアプレスに参加し、ドキュメンタリー映画『昨日 今日 そして明日へ 』(2005)、『昨日 今日 そして明日へ2(第一部 アンナの道 ・完全版、第二部 いのちを紡ぐ) 』(2013)などを製作。釜山国際映画祭AND基金を受賞。現在、ビルマ難民映画『OUR LIFE 2~故郷(仮)』と『バンコク物語(仮)』を制作中。著書に『アンナの道 HIVとともにタイに生きる』(岩波書店)がある。

映画情報

<日本‐タイ/2016/カレン、ビルマ、英語/DV/Color>
◇製作総指揮:野中章弘、速水洋子
◇製作指導:赤塚順、吉田敏浩
◇コーディネーター・通訳:ノウ・ジュリア
◇撮影協力:菊池礼乃、セイラ―(ジラポーン・ラウィルン)
◇翻訳:エドウィン
◇製作助成:京都大学東南アジア研究所、京都大学GCOE、科学研究費助成事業・研究活動スタート支援、トヨタ財団、難民研究フォーラム
◇製作協力:アジアプレス・インターナショナル、シャンティ国際ボランティア会(SVA)
◇宣伝協力:糸賀毅、盆子原明美、チェストパス

PAGE TOP